あの人気ストアを直撃取材ストア紹介&インタビュー

Yahoo!ショッピングで成功した担当者に直撃インタビュー!
出店のきっかけや、成功事例からノウハウまで、出店をご検討中の皆様や
出店中のストアも必見のエピソードを紹介します。

interview

商品を購入してれたお客様に
阿蘇の情報誌を同包してPR作戦。

ストア名:
道の駅阿蘇
担当:
マネージャー 下城 卓也さん

道の駅阿蘇

道の駅から特産品をお届けするネットショップ
阿蘇の特産品を取りそろえている「道の駅阿蘇」のネットショップ。阿蘇山麓の自然に育まれた熊本のお米、乳製品やジュース、果物から肉加工品や漬物まで名産品が並ぶ。食品コンクールでの受賞作品も多く、味に定評がある。

このストアを見る

道の駅阿蘇の商品

Yahoo!ショッピングを選んだ理由は「無料」だから

Q1. EC事業へ参入したきっかけを教えてください。

きっかけはヤフーの「出店セミナー」。そこで出店料やロイヤルティが無料になったことを知りました。初期投資がいらないので取り組みやすく、「無料」という切り口が背中を押してくれました。ネットショップに慣れていないこともあり、また、赤字が出るかもしれないので事業計画を立てにくかった。でも無料であれば計画も立てやすかったので、「無料」が大きな選択肢の一つになったのも事実です。

阿蘇の地域おこしを事業者と共に

Q2. ネットショップを通じて、やってみたいことはありますか?

道の駅阿蘇のスタッフ

道の駅を管理するのもひとつの事業ですが、私たちの主な活動は阿蘇の地域おこしです。地域の事業者の方々と共に発展しなければいけないので、「新製品を開発したい」など希望があれば、助成をしています。その事業のひとつで、特産品を阿蘇地域外に広げていこうという趣旨で、実店舗での販売と広告配信などの広報活動をしてきました。阿蘇に来てもらうだけではなく、商品だけでもお客様にお届けしたいという思いからネットショップにチャレンジしました。阿蘇の良さを知ってもらいたいので、ネットショップで購入してくれたお客様には、年に4回発行している阿蘇の情報誌を同包しています。阿蘇には魅力的な商品がたくさんあるので、ネットショップでも紹介していきたいですね。

モールに出店する醍醐味(だいごみ)は、「販促企画」

Q3.売上アップのために、行っていることがあれば教えてください。

2014年の年末に、販促企画「ウルトラ10DAYS」に参加しました。これこそモールに出店する理由ですね。自社サイトでやろうと思ったら「どれだけ広告費を使わなければいけないのか」という事になってしまいますから。当然セールの中での競争はありますが、自社だけでは盛り上がれません。またTポイントの付与もモール独特の良さですよね。買い物リレーなどのイベントはモールでなければできないし、購買意欲を高めるには自社サイトよりモールの方が有利だと思っています。

道の駅阿蘇の仕事風景

Q4.ネットショップを始めようと思っている道の駅や事業者へ一言お願いします。

道の駅阿蘇の看板

最初からうまくいく事は難しいと思いますが、地域の商品を知ってもらえるよう工夫をしていくしかないと思います。我慢の時期は必要だと思いますし、ヤフーはそこを短くするための体制が整っています。道の駅は他の業者にはなかなかできない「抱合せ商品」を作れるのも強みです。まとめて地域の産品をギフト化して販売していけたらいいですね。

このストアを見る

ありがとうございました!

資料請求

  • 格安宅配のエコ配 ecohai|Yahooショッピングの宅配を安く配達
  • コマースパートナー
  • コマースパートナーマーケットプレイス
  • ビジネスセンター